【京都旅行】まとめて観光したいオススメエリアをご紹介

京都に行くならとりあえず多くの世界遺産を巡ってみよう、と計画を立てている人は多いと思います。しかし、金閣寺、銀閣寺、清水寺、平等院鳳凰堂など著名な観光名所はバラバラに散らばっており、1日ですべて回ろうとすると多くの時間を移動に費やさなければなりません。

そこで、京都の観光地を効率的に回るためには、エリアごとに攻略していくのが肝です。絶対に見たい、と思う観光地を選んで、その周辺のエリアを一緒にまわる計画を立てるのがポイントです。

この記事では、京都の各エリアの特徴を紹介します。だいたいどのエリアも半日程度で回れるので、1日につき2つのエリアを組み合わせた旅行プランを組むのがオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

東山エリア

清水寺の舞台

photo by David Sanz

初めて京都へ行くならまずプランに組み込みたいのが、この東山エリアです。清水寺を起点に、二年坂、三年坂、ねねの道といった風情ある通りが北へ向かって伸びており、想像した通りの京都の雰囲気が味わえます。

東山の八坂の塔

八坂の塔

毎年3月には東山花灯路というライトアップが行われており、また11月の紅葉シーズンにもライトアップされます。後に紹介する祇園エリア、岡崎エリア、蹴上〜銀閣寺エリアへの接続がスムーズなのもポイントです。

石塀小路

石塀小路

京都の観光地の拝観時間は9時〜17時が基本ですが、清水寺は朝6時から入場可能なので、早めに行動を開始することで時間を有効に使えます。京都駅からバスで清水寺へ行くのであれば、バスターミナルの混雑も避けることができるので一石二鳥です。

主な観光地

  • 清水寺(世界遺産)
  • 高台寺
  • ねねの道
  • 八坂の塔
  • 石塀小路
  • 円山公園
  • 知恩院
  • 青蓮院

東山エリアのおすすめルートはこちら↓

初めての京都ならまず東山へ!清水寺周辺のおすすめ観光ルート
清水寺で有名な東山エリアの回り方を紹介します。東山は、清水寺から北へ伸びている二年坂、産寧坂、そしてねねの道に八坂の塔など、まさしくThe ...

嵯峨嵐山エリア

東山エリアと並んで京都を代表する観光スポットが、嵯峨嵐山(さがあらしやま)エリアです。桂川にかかる渡月橋という橋が嵐山のシンボルです。

渡月橋周辺や竹林の風光明媚な景色はもちろんですが、山間に建てられた常寂光寺(じょうじゃっこうじ)や祇王寺(ぎおうじ)といった美しいお寺も見所です。

また嵐山モンキーパークというニホンザルと戯れることができる公園は、近年外国人観光客が殺到する人気スポットとなっています。

嵐山モンキーパーク

人間側が檻に入るのが特徴です。photo by Amy Jane Gustafson

嵐山は京都有数の観光名所なので、JR、阪急、嵐電の3つの駅がありどこからでもアクセスがしやすい環境が整っています。

こちらも朝早起きをして、9時になるまで渡月橋周辺を散策してから、お寺を観光しつつ北へ向かっていくのがオススメです。後述の御室金閣寺エリアと近いため、午前中は嵐山、午後は金閣寺周辺、というプランを組むとスムーズです。

その際、嵐電沿いにも鹿王院、車折神社、広隆寺といった観光スポットがあるので、いくつか立ち寄ってみるのもアリです。

秋の鹿王院

鹿王院 photo by Kyoto-Picture

主な観光地

  • 渡月橋
  • 天竜寺(世界遺産)
  • 常寂光寺
  • 二尊院
  • 祇王寺
  • 清涼寺
  • 大覚寺
  • 化野念仏寺

嵐山エリアのおすすめルートはこちら↓

桜も紅葉も新緑も絶品!京都 嵐山のおすすめ観光ルート
東山エリア、御室金閣寺エリアと並び京都を代表する観光地である嵯峨嵐山エリアのおすすめ観光ルートを紹介します。嵐山はその風光明媚な景観から...

御室金閣寺エリア

御室金閣寺(おむろきんかくじ)エリアは、仁和寺、龍安寺、金閣寺という3つの世界遺産がそろい踏みの人気エリアです。この3つのお寺が並ぶ通り沿いは「きぬかけの道」という散策路になっているので、歩いて移動するのもまた一興です。

徒歩移動の所要時間は、仁和寺〜龍安寺、龍安寺〜金閣寺ともに15分程度です。それぞれのお寺の前にはバス停があるので、スマホでバス停の時間を調べつつお庭を眺めながら時間を調整するのも良いと思います。

竜安寺の石庭

竜安寺 石庭 photo by
Karl Baron

主な観光地

  • 金閣寺(世界遺産)
  • 竜安寺(世界遺産)
  • 仁和寺(世界遺産)
  • 妙心寺
  • 北野天満宮
  • きぬかけの道

御室金閣寺エリアのおすすめルートはこちら↓

世界遺産から穴場まで!京都 金閣寺〜鷹峯の観光ルート
金閣寺、竜安寺、仁和寺という3つの世界遺産が並ぶ御室金閣寺エリアのおすすめ観光ルートを紹介します。誰でも知っているお寺がそろい踏みの京都...

岡崎〜光明寺エリア

岡崎エリアは、京都国立近代美術館や京都市美術館、細見美術館が立ち並ぶアートなエリアです。平安神宮や疎水沿いにかかる桜も見所の一つ。山元麺蔵という行列の絶えないうどん屋さんも最近話題となっています。

京都市立美術館

京都市美術館 photo by papalagi chen

北側には新撰組発祥の地である金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)、真如堂(しんにょどう)といったお寺もあり、桜や紅葉も楽しめます。

真如堂

真如堂 photo by Kyoto-Picture

市営地下鉄 東山駅がこのエリアの起点になります。平安神宮とは反対側の南に向かって歩いていくと、前述の東山エリアへ行くこともできます。

主な観光地

  • 平安神宮
  • 京都国立近代美術館
  • 京都市美術館
  • 細身美術館
  • 金戒光明寺
  • 真如堂

岡崎エリアのおすすめルートはこちら↓

京都の美しい桜が集中する蹴上〜岡崎のおすすめ観光ルート
京都 岡崎〜銀閣寺エリアの桜見物ルートを紹介します。インクライン、南禅寺、哲学の道など、観光地の拝観が始まる9時前から自由に桜を見ること...

蹴上〜銀閣寺エリア

個人的に一番オススメしたいのが、この蹴上〜銀閣寺(けあげ ぎんかくじ)エリアです。桜で有名な蹴上インクラインや哲学の道、京都屈指の紅葉名所である永観堂や南禅寺など、季節を問わず楽しめる場所です。

南禅寺界隈は、奥丹、順正といった京名物の湯豆腐店も有名です。

蹴上インクラインの桜

蹴上インクライン

このエリアの起点は、市営地下鉄 蹴上駅になります。南禅寺の境内は無料かつ拝観時間の制限もない(庭園、三門の展望台は有料)ため、朝9時前に南禅寺を堪能し、拝観開始と同時に永観堂へ向かう、というのがオススメです。

哲学の道の桜

哲学の道

永観堂のすぐ北側に哲学の道の入り口があり、この道を北上すると銀閣寺にたどり着きます。

銀閣寺

銀閣寺 photo by
Reginald Pentinio

実は哲学の道の東側にも道があり、この道沿いにも安楽寺(指定日のみ拝観可能)や法然院といった渋めの観光スポットがあるので要チェックです。

主な観光地

  • 南禅寺
  • 蹴上インクライン
  • 永観堂
  • 哲学の道
  • 安楽寺
  • 法然院
  • 銀閣寺(世界遺産)

蹴上〜銀閣寺エリアのおすすめルートはこちら↓

京都の美しい桜が集中する蹴上〜岡崎のおすすめ観光ルート
京都 岡崎〜銀閣寺エリアの桜見物ルートを紹介します。インクライン、南禅寺、哲学の道など、観光地の拝観が始まる9時前から自由に桜を見ること...

祇園エリア

夜の祇園

photo by David Offf

ご存知京都の花街、祇園。舞妓さん、芸妓さんがもてなしてくれる一見さんお断りのお茶さんや、高級な割烹料理店の立ち並ぶエリアです。花見小路通というメインストリートの北側が祇園白川、南側に行くと建仁寺というお寺があります。

建仁寺

建仁寺 photo by Kyoto-Picture

特にお店に入らずに歩いているだけでも雰囲気に酔うことができます。また高級店でもランチなら2000円〜3000円ほどで食べられるお店もあるため、お昼時が狙いめです。ランチでも予約必須なことが多いので事前に問い合わせを忘れずに。

最寄りの駅は、京阪線 祇園四条駅になります。祇園は京都一の繁華街である三条通り〜四条通りの近辺にあるため、お寺の拝観時間が終わって夕食を食べる前にふらっと歩いてみるのもオススメです。

主な観光地

  • 花見小路通
  • 祇園白川
  • 建仁寺
  • 六波羅蜜寺

一乗寺エリア

詩仙堂

詩仙堂 photo by cktzeng

銀閣寺より更に北へ行ったところが一乗寺エリアです。詩仙堂(しせんどう)、圓光寺(えんこうじ)、曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)など、通好みの観光地が並び観光客も比較的少なめです。

圓光寺

圓光寺 photo by
Norio NAKAYAMA

2000年代初頭、ベッカムやジダンらを擁し銀河系と呼ばれたスペインのサッカークラブ、レアルマドリードが来日した際には、なぜかこの渋い界隈を観光したようで曼殊院門跡などでは当時の写真をみることができます。

曼殊院門跡

曼殊院門跡 photo by
Norio NAKAYAMA

一乗寺駅周辺は京都一のラーメン激戦区でもあり、御飯時には行列のできるお店がたくさんあります。天下一品本店、極鶏など、ドロドロの濃厚ラーメンが人気です。

叡山電車 一乗寺駅がこのエリアの起点になります。詩仙堂から北へ向かって歩きながら圓光寺、曼殊院門跡に立寄り、鷺森神社(さぎのもりじんじゃ)を観光したら白川通りに出てバスに乗り、京都市街へ帰るのがオススメです。

朝一でこのエリアを観光し、銀閣寺周辺でバスを降りて南禅寺方面へ向かう、というのが一押しプランです。

主な観光地

  • 詩仙堂
  • 圓光寺
  • 曼殊院門跡
  • 鷺森神社
  • 修学院離宮(要事前申し込み)

一乗寺エリアのおすすめルートはこちら↓

2回目の京都旅行で訪れたい!一乗寺エリアの観光ルート
京都 一乗寺エリアのおすすめ観光ルートを紹介します。誰もが知っている有名な名所があるわけではありませんが、通好みの寺社仏閣に加え、ラーメン、...

京都駅周辺のエリア

東寺 春のライトアップ

東寺 photo by
t.shigesa

京都観光のスタート地点、京都駅周辺のエリアです。西本願寺、東本願寺、東寺など巨大な寺院に加え、梅小路公園の中には京都水族館、京都鉄道博物館(2016年4月オープン予定)といった寺社仏閣以外の観光地もあります。

東福寺の紅葉

東福寺 photo by
Izu navi

京都駅周辺ということでバスが混み合うため、このエリア(特に京都駅の北側)を観光するなら電車やバスよりもレンタサイクルがおすすめ。あるいは、電車で東福寺や伏見稲荷へ行った後は、宇治の平等院や後述の山科エリアへ向かうというのも選択肢の一つです。

伏見稲荷

伏見稲荷大社 photo by Ann Lee

伏見稲荷は時間に関わらず無料で入場できるので、朝9時前や寺院が閉まる17時以降に訪れると時間を有効活用できます。伏見桃山駅(京阪、近鉄)周辺は酒蔵が集まるエリアなので、夕方に伏見稲荷を観光してから伏見桃山駅周辺で夕食をとる、というのもおすすめできます。

主な観光地

  • 東本願寺
  • 西本願寺(世界遺産)
  • 梅小路公園
  • 三十三間堂
  • 東寺(世界遺産)
  • 東福寺
  • 泉涌寺
  • 伏見稲荷大社

京都駅周辺のおすすめルートはこちら↓

醍醐寺、平等院に伏見稲荷!京都市南部の観光ルート
京都駅より南側のエリアのおすすめ観光ルートを紹介します。京都駅の南側には、伏見稲荷大社、東寺、東福寺、平等院鳳凰堂、醍醐寺など名だたる観...

山科〜醍醐寺エリア

毘沙門堂の紅葉

毘沙門堂 photo by Kyoto-Picture

山科区(やましな)は京都府と滋賀県の境目にあるエリアです。京都の玄関口である名神高速 京都東ICもここにあります。醍醐寺(住所は伏見区)を除くと著名な観光地はありませんが、紅葉の綺麗な毘沙門堂、桜の咲く琵琶湖疎水、勧修寺や随心院といった渋い観光スポットがあります。

琵琶湖疎水の桜

琵琶湖疎水

実はJR山科駅は京都駅の1つ隣の駅で特急以外のすべての電車が停車する上、地下鉄東西線、京阪京津線も通っており京都のあらゆる観光地、繁華街へ自在にアクセスができる非常に便利な場所にあります。

山科駅前にあるブライトンホテルは、東西線 蹴上駅前のウェスティンと並び、京都観光の拠点としてベストな立地にあるといえます。毘沙門堂や琵琶湖疎水は時間に関わらず観光できるので、朝の時間を有効に活用できるのもポイントが高いです。

主な観光地

  • 毘沙門堂
  • 琵琶湖疎水
  • 勧修寺
  • 随心院
  • 醍醐寺

山科エリアのおすすめルートはこちら↓

醍醐寺、平等院に伏見稲荷!京都市南部の観光ルート
京都駅より南側のエリアのおすすめ観光ルートを紹介します。京都駅の南側には、伏見稲荷大社、東寺、東福寺、平等院鳳凰堂、醍醐寺など名だたる観...

その他の観光エリア

宇治エリア

宇治エリアといえば、ご存知 平等院鳳凰堂ですね。近年、在りし頃の姿を再現すべく朱色に塗り直され、少しケバケバしくなってしまいました。

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂 photo by
T.Kiya

実は近くにある宇治上神社も世界遺産に認定されています。

宇治上神社

宇治上神社 photo by
Kiwi He

京阪宇治線、JR奈良線の宇治駅が起点の駅になります。京都駅からであれば、途中で東寺、東福寺、伏見稲荷大社といった観光地に立ち寄りながら宇治を目指し、宇治観光が済んだら山科方面へ向かって醍醐寺を訪れる、という回り方がオススメです。

宇治周辺のおすすめルートはこちら↓

醍醐寺、平等院に伏見稲荷!京都市南部の観光ルート
京都駅より南側のエリアのおすすめ観光ルートを紹介します。京都駅の南側には、伏見稲荷大社、東寺、東福寺、平等院鳳凰堂、醍醐寺など名だたる観...

貴船〜鞍馬エリア

雪の貴船神社

貴船神社 photo by
Tomoharu Mogami

パワースポットとしても人気の貴船神社、鞍馬寺があるエリアです。鞍馬駅からは鞍馬寺を経由して貴船神社まで行く登山道が整備されています。所要時間は1時間程度。

鞍馬寺

鞍馬寺 photo by Kyoto-Picture

叡山電車の終点である鞍馬駅から鞍馬寺を通って貴船神社まで歩き、バスで帰る、というのがメインルートになります。京都駅からもかなり離れているため、このエリアを訪れる場合はよく計画を練っておく必要があります。

高雄エリア

高雄エリアは、嵯峨嵐山から更に北側へ行ったところにある山間のエリアです。世界遺産である高山寺、神護寺、西明寺などが観光スポット。最寄り駅はなく、バスか車でないとアクセスが困難なエリアですが、紅葉シーズンを除けば人が少なく、少し趣向の違う京都旅行が楽しめます。

秋の高山寺

高山寺 photo by
Izu navi

貴船〜鞍馬エリアやこの高雄エリアは京都市のかなり北側にあるため、京都の中心地よりも紅葉が早いです。京都に紅葉狩りに行ったが少し時期が早かった、なんて場合にはこれらのエリアを訪れてみるといいかもしれません。

鷹峯エリア

源光庵

源光庵 photo by Norihiro Kataoka

鷹峯(たかがみね)エリアは、左右非対称な窓で知られる源光庵が人気のスポットです。バスで行くことも出来ますが、金閣寺周辺からレンタサイクルで行くのが快適です。

鷹峯エリアのおすすめルートはこちら↓

世界遺産から穴場まで!京都 金閣寺〜鷹峯の観光ルート
金閣寺、竜安寺、仁和寺という3つの世界遺産が並ぶ御室金閣寺エリアのおすすめ観光ルートを紹介します。誰でも知っているお寺がそろい踏みの京都...

大原エリア

有名な京都大原三千院があるエリア。三千院と寂光院が著名な観光地になります。三千院の中には宝泉院など有名な庭園もありますが、拝観料とは別料金なので意外とお金がかかります。

大原三千院

大原三千院 photo by
Keiko Shih

アクセスはバスのみです。基本的に京都旅行に自家用車を使うのは御法度ですが、紅葉シーズン以外であれば、大原、高雄、鞍馬エリアはマイカーで行くのも選択肢の一つです。

二条城〜京都御所エリア

二条城

二条城 photo by
Kentaro Ohno

京都市街の真ん中のエリアで、二条城、京都御所、相国寺が観光スポットになります。二条城、京都御所はともに桜の名所であり、また地下鉄の駅からすぐなので非常にアクセスが良いです。

京都御所は境内は無料ですが、本殿は4月の初頭のみ公開され、平時の拝観は事前申し込みが必要です。堀を超えて塀に近づくと警報が鳴り響き大恥をかくので注意!

二条城〜京都御所エリアのおすすめルートはこちら↓

桜の季節は必見の二条城〜京都御所エリア おすすめルート
京都市街の中心地、二条城〜京都御所エリアのおすすめ観光ルートをご紹介します。京都御所は2016年の春期「そうだ京都、行こう」のCMにも使われ...

美山エリア

昔ながらのかやぶき屋根の日本家屋が残るエリアです。以前は京都の隠れた名所だったのですが、近年外国人観光客に見つかってしまい、一気に有名になってしまいました。

かやぶきの里

美山町 かやぶきの里 photo by
Albert

かなりの田舎なのでバスが自家用車でしかアクセスできません。京都縦貫道が完成したことにより、以前よりは行きやすくなりました。

天橋立〜伊根エリア

天橋立

天橋立 photo by
Kentaro Ohno

広島の宮島、宮城の松島とならび日本三景と称される天橋立(あまのはしだて)。天橋立からさらに車で30分ほど北に走ると、伊根の舟屋という伝統的な住居郡があります。

伊根

伊根の舟屋 photo by
cotaro70s

温泉もありますし、海沿いということで魚も美味しいので、少し違った京都旅行をしてみたいならぜひ検討してみる価値のある場所です。

初めての京都旅行におすすめのエリア

もし初めて京都へ行くのであれば、1日目は清水寺を起点に東山エリアから蹴上〜南禅寺エリアへ向かって北上していき、2日目は朝から嵐山へ向かい、午後は御室金閣寺エリアへ進む、というプランをおすすめします。

これらのエリアはまさに京都観光の王道であり、The 京都という雰囲気を味わうことができる最高の観光地です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告