京都のホテルは高すぎ?少しでも安く泊まる方法をご紹介!

トリップアドバイザーのアイコン

近年、外国人観光客の増加もあって京都のホテルは高騰し続けており、ただでさえお金のかかる京都旅行の費用がさらにかさんでしまう要因となっています。

そこで、京都のホテルを少しでも安く予約するためには、ホテルの価格比較サイトを使って下調べをするのが重要です。ホテル比較サイトを使うことで、「じゃらん」、「楽天トラベル」、「一休.com」、「Expedia」など、著名なホテル予約サイトの中から最安のプランを簡単に探し出すことができます

この記事では2パターンのホテルの探し方を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

通常のホテル予約はトリップアドバイザー

TripAdvisor (トリップアドバイザー)は大手の旅行口コミサイトですが、ホテルの最安料金を比較する用途にも利用できます。

公式HPを開いたら行き先を京都に指定し、その後チェックイン、チェックアウトの日付を選ぶだけでOKです。

トリップアドバイザーのトップページ

検索結果を価格順や条件付き(WIFIがあるかなど)で絞り込むことももちろん可能です。

検索結果の絞り込み

ここで一つの例を紹介します。まず下の画像は京都のあるホテルの公式HPの予約画面になります。

公式HPの価格

同じホテルをトリップアドバイザーで調べてみると、公式より安いプランが見つかります。

公式HPより安い価格

このホテルは公式で最安保証を謳っていますが、このように特定の宿泊サイトで期間限定の安いプランを提供していることもあるわけですね。

泊まりたいホテルが決まっている場合、または京都で普通のホテルを探しているという場合はトリップアドバイザーを使うと簡単に最安プランを見つけ出すことができます。

京都の格安宿はトリバゴで探す

もうひとつのホテル比較サイトがトリバゴです。うざいCMとして話題になったこともあるので名前は聞いたことがある人も多いでしょう。

このトリバゴは、トリップアドバイザーと違い「じゃらん」など日本のホテル予約サイトのプランが検索結果に表示されにくいので少々使いづらいのですが、ユースホステルなど格安宿を探す機能がトリップアドバイザーより優れています。

下の二つの画像は、トリップアドバイザー、トリバゴで同じ日付の宿泊プランを最安順に並べたものです。

トリップアドバイザーの最安宿

トリバゴの最安価格

格安宿に関してはトリップアドバイザーよりトリバゴの方がさらに安く、登録されている宿の数も豊富です。

よって、ユースホステルやドミトリータイプの格安宿を探すならトリバゴを利用するのが最善です。

まとめ

ホテルの宿泊価格は、同じ日付、同じ部屋のプランでも予約窓口によって数千円の差がでることはよくあるので、少しでも旅行の費用を節約するなら絶対にホテル料金の比較サイトを利用するべきです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告