2回目の京都旅行で訪れたい!一乗寺エリアの観光ルート

京都 一乗寺エリアのおすすめ観光ルートを紹介します。誰もが知っている有名な名所があるわけではありませんが、通好みの寺社仏閣に加え、ラーメン、パン屋、本屋など個性的なお店が集中する密かな人気エリアとなっています。

どちらかというと、二回目以降の京都旅行で訪れたい、京都好きの人向けのエリアです。修学院離宮は拝観に事前予約が必要なため、こちらの拝観予約にあわせて旅程をくむのがオススメです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

一乗寺エリアのおすすめ観光ルート

このエリアの起点は、叡山電車 一乗寺駅になります。京都の中心地からだと、京阪線 出町柳駅で叡山電車に乗り換えになります。

出町柳駅の近くでレンタサイクルを借りて、自転車で一乗寺へ向かうというのも選択肢の一つです。一乗寺エリアの観光地はバス停からも距離があることが多く、歩いて回るのは中々ハードです。出町柳駅にはレンタサイクルえむじかという有名なレンタサイクルがあります。

詩仙堂

詩仙堂

詩仙堂 photo by cktzeng

詩仙堂(しせんどう)は一乗寺エリアを代表する渋いお寺です。さほど広くない静かな境内にししおどしの音が響く、風情を感じるスポット。

京都の寺社仏閣を一通り回ったけど、中でも詩仙堂が一番好き、という人が僕の周りには何人もいます。紅葉シーズンを除けば比較的空いており、京都の隠れた名所の一つといえるでしょう。

金福寺(芭蕉庵)

金福寺

金福寺 photo by PV9007 Photography

詩仙堂の少し南側にあるのが金福寺(こんぷくじ)です。俳人 松尾芭蕉が京都を訪れるたびにこの寺院で和尚 鉄舟と親交を深めていたことから、芭蕉庵という名前が付いています。芭蕉を尊敬する与謝蕪村に再興され、蕪村自身のお墓もここにあります。

桜、紅葉ともに楽しめる通好みのスポットです。

狸谷山不動院

狸谷山不動院

狸谷山不動院 photo by Alex Hurst

狸谷山不動院(たぬきだにさん ふどういん)は、詩仙堂から徒歩15分ほどのところにあるお寺です。交通安全祈願が有名で、車で訪れる人もたくさんいます。また宮本武蔵が修行したと伝えられる武蔵の滝があり、武道や職人の道を歩む人の参拝も多いそうです。

7月末には火渡りまつりという無病息災を願うお祭りがあり、誰でも無料で参加できます。

圓光寺

圓光寺

圓光寺 photo by
Norio NAKAYAMA

圓光寺(えんこうじ)は、詩仙堂から曼殊院(後述)へと向かって行く途中にある寺院です。桜、紅葉ともに見応えのある庭園は必見。日曜日の朝には座禅体験もできます。

曼殊院

曼殊院門跡

曼殊院門跡 photo by
Norio NAKAYAMA

曼殊院(まんしゅいん)は、詩仙堂、圓光寺と並び一乗寺エリアを代表する名所です。白砂で水の流れを表したと伝えられる枯山水の庭園が見事。桜、ツツジ、紅葉など、シーズンを選ばず楽しめる場所です。

2000年代初頭、銀河系軍団と呼ばれたスペインのサッカークラブ、レアルマドリードが来日した際にはなぜかこの渋いエリアを観光したようで、ベッカムなど当時のスター選手の写真を見ることも出来ます。

鷺森神社

曼殊院の参道を西向き(一乗寺駅方面)に歩いて行くと、鷺森神社(さぎのもりじんじゃ)というパワースポットがあります。紅葉も綺麗なので、ぜひ曼殊院と一緒に立ち寄っておきたいところです。

徒歩の場合、鷺森神社の参道をそのまま西向きに歩いて白川通へ出て、バス停 修学院道からバスに乗って市街へ戻るといいでしょう。この周辺は京都の観光エリアでもかなり端の方なので、紅葉シーズンでも意外と座れます。

銀閣寺周辺で下車して、哲学の道を歩いて南禅寺方面へ向かうのが一押しのプランです。

修学院離宮

修学院離宮

修学院離宮 photo by np&djjewell

曼殊院から更に北へ行くと修学院離宮があります。最寄りのバス停からも距離があり、一乗寺駅側からこちらを訪れるなら自転車がおすすめです。宮内庁管轄のため拝観には事前予約が必要。ネット予約ができるようになったので手続きは簡単です(下記の公式HPからどうぞ)。

京都の市街を一望できる広大な山荘です。公式の拝観ルートだけでも3kmほど歩く必要があるので、少し体力がいりますね。

赤山禅院

赤山禅院

赤山禅院 photo by Kyoto-Picture

赤山禅院(せきざんぜんいん)は、修学院離宮のすぐ北側にある寺院です。比叡山 延暦寺の塔頭で1000年以上の歴史がある由緒あるお寺。もみじに包まれた参道は隠れた紅葉名所ともなっています。

蓮華寺

蓮華寺

蓮華寺 photo by np&djjewell

蓮華寺(れんげじ)は、赤山禅院から更に北へ向かって行った所にある寺院です。もし出町柳駅からレンタサイクルで来ているなら立ち寄っておきたい場所です。徒歩で一乗寺から蓮華寺まで来るのは相当厳しいと思います。

高野川の水を引き込んだ池のある庭園が見所です。

一乗寺エリアのオススメ観光ルート まとめ

このエリアで絶対に立ち寄っておきたいのは、詩仙堂、圓光寺、曼殊院、修学院離宮の4つです。上述の通り修学院離宮は事前予約が必要です。レンタサイクルであれば、蓮華寺の方まで足を伸ばしてみるのもオススメです。

一乗寺駅(自転車の場合は出町柳駅)→詩仙堂→(金福寺)→(狸谷山不動院)→圓光寺→曼殊院→鷺森神社→修学院離宮→(赤山禅院)→(蓮華寺)

修学院離宮の予約をとっていない場合は、鷺森神社から白川通へ出て、バス停 修学院道からバスで銀閣寺へ向かうのもおすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告