桜の季節に歩きたい!京都 府立植物園から上賀茂神社へ

なからぎの道の桜

なからぎの道 京都フリー写真素材

京都 上賀茂エリアのおすすめ観光ルートを紹介します。平時は比較的地味な観光エリアですが、春には賀茂川沿いに桜が咲き誇るお花見スポットになります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

上賀茂神社〜京都府立植物園を歩く

このエリアの起点は、地下鉄烏丸線 北山駅になります。京都駅から15分。

北山駅のすぐ近くに京都府立植物園があります。植物園だけあって様々な種類の桜が植えてあり、3月中旬頃から早咲きの桜を楽しむことが出来ます。満開のシーズンにはライトアップも行われます。日本の自然環境では育たない珍しい植物を観察できる温室もおすすめです。

府立植物園の桜

府立植物園の桜 photo by Kyoto-Picture


京都府立植物園のすぐ西側には賀茂川が流れており、河川敷を歩くことが出来ます。この河川敷の一部分は「なからぎの道」と呼ばれ、桜が綺麗に咲きます。

賀茂川沿いの桜

賀茂川沿いの桜 photo by PYONKO OMEYAMA

賀茂川沿いは桜の時期を除けば人も少なく、穏やかな散歩が楽しめます。

北向きに1kmほど歩くと世界遺産である上賀茂神社に到着します。朱色の社殿と緑のコントラストが素晴らしい雰囲気を漂わせます。

上賀茂神社

上賀茂神社 photo by nekotank


上賀茂神社の近くには上賀茂御薗橋(かみがもそのばし)というバス停があるので、ここで市バスに乗って他の観光エリアへ移動できます。桜のシーズンであれば、京都御所〜二条城エリアの桜を見に行くのがオススメです。

選択肢としては、

といったパターンが考えられます。桜のシーズンは道路が渋滞する確率が高いため、バスはピンポイントで使い、すぐに地下鉄に乗り換えるのがスムーズな旅程を実行する肝になります。

この上賀茂エリアと一緒に観光したい二条城〜京都御所エリアの回り方は以下↓の記事で詳しく解説しています。

桜の季節は必見の二条城〜京都御所エリア おすすめルート
京都市街の中心地、二条城〜京都御所エリアのおすすめ観光ルートをご紹介します。京都御所は2016年の春期「そうだ京都、行こう」のCMにも使われ...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告